DRINK/DESERT

後呂洋一

第1マーケティンググループ
マーケティングマネージャー
後呂洋一

2005年入社
入社以来、飲料全般、デザート乳製品、菓子領域に特化した市場調査や消費者調査を担当。中でもチルド分野を一番得意としており、社内ではチルド飲料の神様と呼ばれている。
飲料領域中心に企業様からのご依頼・ご相談に素早く対応しており、調査においてはお客様から「小回りが利いていて助かる」とお声を頂いている。プライベートでは、学生時代に野球部で鍛えた体力と忍耐を活かし、フルマラソンに参加している。

小回りの利く人員体制でスピーディーに対応します。飲料、酒、乳製品・デザート・菓子それぞれ専門の調査員が日々担当領域の情報収集に努めています。この高い専門性によりニッチな市場の調査も可能です。ご相談のみでもお気軽にご連絡ください。
お問合せ先:06-6538-5358

飲料・デザート分野では、領域(飲料、酒、乳製品・デザート・菓子)ごとに専門調査員が
様々な角度から市場や商品及び企業を調査・分析することで常に新鮮で高品質なマーケティング情報を提供しています。
また、営業体制や自販機設置状況、企業別新製品動向などの戦略ベースのデータの充実化にも注力しています。

豊富なリサーチ実績

3C(Customer/Competitor/Company)の視点で
市場の全貌を明らかにいたします。

調査の種類 調査内容・項目(例)
市場調査
(国内・海外※)
  • ランキング(No.1)調査
  • 業務用/家庭用
  • 家庭用飲料機器 (ウォーターサーバーなど)
  • 市場沿革
  • 市場規模推移
  • メーカー別/ブランド別/チャネル別シェア
  • 品目分析
  • メーカー別/ロケーション別自販機設置状況
  • 今後の市場性
  • 海外現地サプライヤー調査(拠点配置/生産品目…) など
競合調査
  • 収益構造
  • 生産/研究開発体制
  • 営業/流通/販売体制
  • 自販機の設置状況/品揃え
  • 小売店への営業提案
  • 商品戦略/事業モデル
  • 広告費と配分
  • 顧客数
  • 顧客育成方法
  • 生産拠点(設備品目数量)
  • 業務用
  • 外食ルート展開状況 など
商品開発(改良)
調査
  • 新商品/試作品に関するグループインタビュー、指定ブランドのリニューアルポイント
  • コンセプト分析 など
小売店調査
  • 店頭価格/陳列/パッケージ
  • 販売店一覧 など
流通チャネル
調査
  • 各チャネルへのユーザー調査(取扱状況・意向/ブランド評価など)
  • 外食チェーン
  • 仕入先
消費者調査
(定量調査/定性調査)
  • 利用実態
  • 企業/ブランドイメージ
  • 認知度
  • 購入実態
  • 使用実態
  • ブランド比較
  • コンセプト評価
  • 価格評価
  • 満足度
  • ブランドスイッチ状況
  • 購入決定要因
  • ターゲティング
  • 今後の商品ニーズ
  • 業務用飲料業態別 など

※海外調査実績…中国、韓国、台湾、タイ、インドネシア、ヴェトナム、マレーシア、シンガポール、ミャンマー、欧米など

消費者調査

WEBアンケート調査や定性調査を実施することで、
お客様のマーケティング課題解決をサポートいたします。

消費者調査
  • 専門スタッフがトータルサポート
  • スピーディかつクオリティの高いリサーチを実現

消費者調査実績

飲料・デザート分野では、以下の様な消費者調査の実績がございます。

  • コンビニコーヒー
  • リキャップ型チルド飲料
  • 通販・宅配における飲料
  • ベビー&キッズ飲料
  • 豆乳
  • 「熱中症対策」飲料
  • ⻘汁
  • 果汁飲料
  • カップ式自販機
  • ホットドリンク
  • シニアのアイスクリーム購入実態
  • 飲料自販機
  • シニアのコーヒー飲用実態
  • 乳酸菌の疾病予防ニーズ
  • 栄養補助食品
  • スムージー
  • 健康おやつなど

これまでに培った豊富な経験と情報をもとに、
お客さまのマーケティング課題の解決をサポートします。

調査例

お客様の課題

売上が頭打ち。
5年後10年後を見据えたブランド展開をどうすればよいか?

調査実績からのご提案例

発売から5年経過、当初のブランド訴求と現場の売り方にズレが生じ社内でも混乱した状態。
一方で売上を伸ばしている競合商品がある。

各ブランドを「購入者」「購入中止者」「未購入者」の3つのグループに分けて、商品の購入ポ イントと各ブランドのイメージを質問。それぞれのグループにおいて、重視点とイメージのギャップが大きい項目を、購入の妨げになっている要因として分析し、グループごとの対策を提案した。

調査例

被験者属性

ex

  • 性/年代
  • 職業/職種別
  • 未既婚別
  • チャネル別
  • 使用ブランド

etc

  • 使用期間/頻度/タイプ/原因
  • 商品の利用状況
  • 使用ブランドの商品評価
    (効果・不満点・強み・弱み etc)
  • ブランドスイッチ状況・理由
  • 商品の購入ポイント/価格

多変量解析にも対応いたします。

因子クラスタ(心理特性)

コレスポンデンス(マッピング)

BSA分析(強み・弱み)

PSM分析(最適な価格)etc

【報告書体裁】

A4判簡易製本 & CD-ROM

【CD収録データ】

PDF版レポート

PowerPoint版レポート

Excelデータ
調査票
単純集計表◆基本クロス集計表
その他FA回答